夫の浮気の理由



こんにちは、元・夫の浮気カウンセラーのエリです。

a1180_014933

浮気が発覚したとき、おそらく私は「どうして?」と聞いたはず。

もしかすると、心の中で問い続けていたのかもしれませんが、

どうして?

と、

どうすればいい?

の二つの問いがグルグルと頭の中で回っていたように思います。

理由と解決策ですね。

その問いに夫はあまり答えませんでした。

子供の母親にしか見えなかったと言われたことは覚えていますが、

あとは「俺が悪い、お前は何も悪くない」の一点張り。

そんな答えで納得がいくわけもなく、私は自分なりに浮気の理由を探し続けました。

自分が理想的な妻だなんてこれっぽっちも思っていないし、過去を振り返っても反省することばかり。

真面目で誠実な夫が浮気をするなんて、私に非があるとしか思えませんでした。

こんな私と結婚をさせてしまって申し訳ない、私と結婚なんてしていなかったら、夫は幸せになれたのに・・・。

そんな風にも思いました。

お前は悪くない、浮気の理由とは関係ないと言われるより、

自分達夫婦に問題があり、それを改善できれば、元に戻れると言われる方がずっといい。

不倫相手を好きになったと言われるより、お前が悪いから浮気をしたと言われる方がずっと救われる。

浮気の理由が私自身にある方が、私は楽だったんです。

今夫に浮気の理由を尋ねてみても、かえってくる答えは

「あほだったんだろう」とか、そんな答えしかかえってこないでしょう。

きっとそれが一番の理由なのでしょうね。

私に反省する点はたっくさんありましたが、それでも「浮気・不倫」という行動をする理由にはなりません。

お前が悪いから浮気したんだなんて、泥棒しろと言ったらするのか!レベルの言い訳^^;

たとえどんな理由があったとしても、その行動をとるのは夫自身の問題なんですよね。

ただ、私が反省した点はできるだけ改善してきました。

同じことの繰り返しはしたくないですから。

その成果があってか、夫婦関係は良好に。

夫は猛反省して、不倫関係を終わらせました。

夫には夫の理由があるでしょう。

私には私の浮気をされた理由がある。

浮気をした人、と、浮気をされた人。

夫と私では見ている景色が違うんだってことです。

bnr_and_b

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする