浮気した夫の未練



こんにちは、元・夫の浮気カウンセラーのエリです。

4e1e7dcc1ec47e4b980175918f01579e_s

浮気がどんな形のものであれ、終わりかけていたり、飽きていたりではなくて、

いい感じに続いていた場合。

未練は感じるでしょうね。

浮気がばれてしまったら、それまでと同じようにとはいきません。

妻と話し合いがもたれたり、妻が泣いたり、怒ったり、行動をチェックされることもあるでしょう。

あるいは、親戚の間でも問題となり、色んな人が介入してくることもあります。

離婚騒ぎになることもある。

それまでは上手くやれていたと思っているわけですから、元の状態に未練を感じる。

問題と向き合うことはエネルギーが必要ですし、責任もある。

面倒な事からはなるべく逃げたくなる。

このまま不倫相手と楽しくやっていけたらと思うかもしれませんね。

それでも、やり直したい、離婚の意思がないというなら、未練も今だけだと考えましょう。

未練や浮気を容認するわけではありません。

それがこの先もずっと続くのではという不安を取り除くのです。

未練は、浮気をされた側にもあるんですよ。

浮気問題がなかった時への未練です。

あの頃に戻りたいとおもうこともあるでしょ?

だけど、戻れない。

起きてしまった出来事は変えられないと、痛いほど実感されている事でしょう。

浮気という問題は、人生のあらゆる出来事の中の一つです。

そして日常の中の一つ。

浮気をされたということがあなたの人生の全てではない。

浮気をされたことがあなたの全てだと感じてしまったら、他の良い部分までもダメなように感じてしまいます。

浮気問題を抱えていても、友人関係や親子関係、仕事や育児は上手くいっているかもしれません。

全てが完璧でないとダメだと思っていると、自分を苦しめて、上手くいっている部分を見落としてしまいます。

浮気問題は時間がかかることもある。

だからこそ、上手くいっている部分に焦点を当てていきましょう。

上手くいかない事ばかりに気をとられていると、他の部分にも自信が無くなってしまいますからね。

夫が感じる未練は、あなたの心を傷つけるかもしれない。

もしかすると、発覚したことよりもつらいことかもしれません。

だけどその未練は、決してあなたの存在を否定するものではありません。

あなたには素晴らしい部分がたくさんあって、良いことも悪いことも経験しながら生きています。

季節が変われば花も終わります。

だけど、また来年もっとたくさんの花を咲かせようと種を残します。

綺麗に咲いていたあの頃に未練を感じているかはわかりませんが^^;

枯れて種を残し、また咲けばいい。

「浮気問題が何を教えてくれているのか」

「どんな種を残してくれているのか」

そこに目を向ける時間をもってみてください。

夫に未練があることと、あなた自身の存在意義は別のもの。

その事をしっかりと思いだして下さい☆

bnr_and_b

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする