浮気発覚~セックスレスが危険な訳

こんにちは、元・夫の浮気カウンセラーのエリです。

a1380_001264

日本の夫婦の半数近くがセックスレスというデータがあります。

日本人は結婚する際も、SEXの相性や考え方について話し合うことはあまりないかもしれませんね。

このSEXの相性は結婚条件の重要な部分を占める国もあるのですが、

日本は二の次といったところでしょうか。

そもそもSEXについて夫婦で語り合う事もあまりないのかもしれません。

しかし、良好な夫婦関係を築いていくうえで、SEXは大切な問題です。

セックスレスだと必ず夫婦関係が悪くなるのかと言えば、

そんなことはありません。

セックスでなくとも、夫婦で共通の楽しみを持っていたり、

良好なコミュニケーションがとれていれば問題はないでしょう。

問題なのは、

「夫婦のズレ」

がある時です。

一方はセックスやボディータッチを求めていて、一方がそれを拒絶していたら・・・?

シャイな人ほど、誘いたくても誘えなくなります。

本当に伝えたいことを伝えられないまま時間だけが過ぎていく。

セックスを拒否されたことに傷ついていたとしたら、

自分が知らないうちに相手を傷つけていたとしたら?

セックスだけでなく心のズレまで生じてくると思いませんか?

浮気が発覚して

ホントは傷ついていた

寂しかった

女として見れなくなった

と暴露されてしまうわけです。

その時に気持ちを伝え合っていればこんな風にずれることはなかったかもしれませんよね。

セックスはコミュニケーションの究極の部分です。

セックスが日常のコミュニケーションにまで影響を及ぼすこともあるということです。

セックスを拒否されたこと、上手くいかなかったことがコンプレックスとなり、

相手に心を解放できなくなる事があります。

また、相手に合わせたセックス、相手を重視したセックスでは、

わかってもらえないという感情や欲求不満に繋がることもある。

夫婦が楽しんでセックスできている事。

夫婦が楽しめる共通の趣味がある事。

これらは浮気をさせない秘訣にもなります。

夫婦が父や母、嫁や婿としてだけでなく、

男と女として心と身体を解放し、二人でいる事を楽しむことを忘れてはならないと思います。

自分の気持ちを抑えたり、

相手の気持ちに合わせることや、

相手が自分の欲求を満たしてくれることは「愛情」とは言わないのですから。

bnr_and_b

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする