浮気されるなんて絶対ないと思っていましたか?



こんにちは、元・夫の浮気カウンセラーのエリです。

a0070_000176

夫の浮気は青天の霹靂?

想像なんてしたこともなかった?

ですよね・・・^^;

浮気するってわかっていて結婚したなら、悩まないですよね。

これっぽっちも想像しませんでしたか?

しつこく聞くのは、私自身想像していたからなんですよ。

虫の知らせなのか、

どこか幸せになりきれなかったのか、

夫が浮気をして傷つく自分を想像していたんですよね。

それが現実になるなんて思ってもいませんでしたけど、

あんなこと考えていたからだって、

後になって思いました。

これって私自身の問題。

人を信用しきれない人だったんです。

人を信用しきれないというのは、

「自分を信じていない」

「自分を肯定していない」

ということ。

いつか自分から離れていくんじゃないか

いつか自分なんて飽きられるんじゃないか

そんな不安があったのでしょうね。

夫は大丈夫

夫はそんなことしない

と思っていたけど、

結局、自分を信じ切れていなかったのでしょう。

だから、夫の浮気が発覚した後、夫婦関係が良好になってきても、

傷ついた自分を捨てきれませんでした。

では、どうやって今の私になれたのか?

傷ついたことを言い訳に、自分を隠すことをやめにしたんです。

私は幸せだし、

傷ついた私でなくたって、夫に愛される。

そう自分に言い聞かせました。

「何者か」でいなくては、愛されない、認められないとずっと思っていました。

でも、何者にもなれなくて、

なれないことを人のせいにしたり、

傷ついたことを理由にしたり、

傷ついた過去が恥ずかしくて隠したり、

そんな風に自分のことを思うのをやめにしたんですよ^^

それからです。

夫のことも受け入れられるようになったのは。

本当に浮気されるなんて思ってもいなかったけど、

こころの深い深いところでは、恐れていたのかもしれません。

「思考は現実になる」と言いますしね。

もし、何かを恐れ、否定的なことを想像してしまうなら、

目をつむり、私は大丈夫と自分に言ってあげてください。

まずは自分自身のことから始めていきましょう。

bnr_and_a

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする