夫の浮気を許せるまでになるには



こんにちは、元・夫の浮気カウンセラーのエリです。

a0960_005655

明日から6月。

一年の半年近くが経とうとしています。

時間だけが過ぎていく焦りを感じる方もいれば、

あのショックだった瞬間が遠い昔に感じる方もいるでしょう。

昨日のことのように傷口が痛むと、まだ許せていないんだな。

やっぱりやり直しなんて無理かもしれない。

そんな気持ちになることもあります。

どうして私ばかり苦しむのか・・・そう思うこともあるかもしれませんね。

あの人が浮気をしたせいで

私が浮気をされたせいで

どちらの考え方のパターンが多いでしょうか?

どちらもかな^^;

私にも悪い部分はあった、だからって浮気をするなんて。

私だってしんどかった、なのに自分だけ楽しむなんて。

私のところには、どちらかというと、

自分のことも反省しながら、夫の行為に怒りや悲しみを感じている方からのメールが多いです。

まず自分を許す

とよく書きますし、それをうまくお伝えするのもなかなか難しいですね。

許すってどういうこと?

反省はしているし、同じ間違いを繰り返さないように頑張っているし、自分を許せないとか意味が分からないと^^;

当時の私は、浮気をされた女、浮気をされた妻、浮気をされ不幸な私、浮気をされたみじめな私

そんな仮面をかぶっていました。

浮気をされた経験がある人は事実ですが、不幸、みじめ、かわいそうかどうかは別。

しかし浮気をされる以前から、

浮気をされるなんて、そんなことがあってはならないと思っていたり。

浮気をされる人が悪い、なんて価値観をもっていたとしたら。。。

あってはならないこと

悪い人

に自分がなってしまったことのショックも大きいものですよね。

自分が浮気をされた今も、浮気をされる人が悪いと言い切れるでしょうか?

浮気をされるなんてないほうがいいけれど、そのことで学ぶこともある。

だとしたら。

浮気をされたことで自分を責める必要はもうないんじゃないかな。

浮気なんて事実は消えてなくなればいいけれど、そんなことできません。

芸能人が幼少期のいじめを告白されることがありますが、

どんなに輝いている人でも、過去の出来事は消すことはできない。

だけど、過去にどんな経験をしていたとしても、輝くことはできる。

告白できる人は、きっと、そんな経験をした自分を含めて今の自分を受け入れているのでしょうね^^

bnr_and_a

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする