スポンサーリンク

マイナスからゼロへ

わたしにはドドーンと落ちた時期があります。

(プロフィールやごあいさつを読んでいただけると納得してもらえると思いますが)

ドドーンというのもわたしの感覚で、そんなの落ちたうちに入らないと思う方もいるかもしれませんが、

わたしにとって「これはつらい、苦しいなあ」という時期です。

幼少期にもありましたし、思春期の頃、成人してからも結婚してからも^^;

わたしの場合、その経験があるから今の何気ない日常が幸せ。

その幸せ感が、落ちた経験がなかったバージョンよりも数百倍も違うと思っています。

つらい時期を経験した方が良いとは言いませんが、

その経験があるからこそ、フラットな今の状態にも幸せを感じやすいのは確かかな。

以前マラソン大会に出場したときの事。

本番3日前に10キロ走りました。

その日は何故か調子が悪くて息も足も苦しかった。

若干の自信を無くして本番!

とっても調子が良くて、10キロ地点でも息も足も楽でした(^^)

いつでも楽に10キロを走っていたら調子が良いなんて感じなかったでしょうね。

過去は過去。

素敵な想い出とはなりませんが、

そんな経験をして「今ここ」にいる。

その強さを感じます。

<今ドドーンと落ちてしまっている方へ>

まずはマイナスからゼロへ回復すること。

これまで感じていたゼロ地点の景色がずっと変わって見えると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする