夫の浮気~立ち直れない



こんにちは。

深く傷ついたり、喪失感を感じたり、後悔があったりした後、

立ち直るにはそれなりの時間が必要です。

立ち直るまでの時間は個人差があります。

時間の長さは、傷の深さや内容にもよりますね。

夫の浮気の場合、離婚や別居など夫婦が離れることを選択した場合は、

気持ちのリセットもしやすいうえに環境も変わるので比較的立ち直りやすいとされています。

ただ、傷ついた経験から次の恋愛や結婚に踏み出せないということもあります。

夫婦がやり直しを選択した場合は、自分の心の傷となった張本人が目の前にいるわけですから、

嫌でも思い出してしまい、立ち直るのに時間がかかることがあります。

時間がかかると言っても、短いか長いかは人によって感じ方が異なるので何とも言えません。

一か月で長いと感じる方もいるし、三年で短いと感じる方もいます。

私の場合

表面的に元気になり、夫と自然に過ごせるようになったのは、半年ぐらいでしょうか?

その後本当の意味で傷が癒えるには五~六年必要でした。

その五~六年の間も楽しく過ごしていたし、夫とも仲良しだし浮気の心配もありませんでしたが、

ふとした時にトラウマのように頭が不安や悲しみでいっぱいになることがありました。

思い出すと涙がどんどんでてくるんですね。

今はそんなこともなく過ごしています。

仕事柄、当時の事を思い出すことは頻繁なのですが、それで心が傷つくなんてことはありません。

夫の浮気で傷ついた私は過去の私。思い出の一部です。

今の私が傷つく必要なんてないですからね。

立ち直れないと感じるのは

・まだ過去になっていないから。

・今の自分と過去の自分が同居しているから。

・そして、傷が癒えていないから。

傷口をどうにかかさぶたで塞いでいる状態で、かさぶたの下に癒えない傷がある証拠です。

あと一つ。

本当は立ち直りたくない場合。

これには賛否両論あると思います。立ち直りたくないなんてあるはずがないと。

しかし、これ、私がそうだったんです。

立ち直りたいと願っていたし、立ち直っていると思っていたんですけどね。

本当の深い深い部分では違ったんです。

そこに気づいてから癒しと浄化が一気に進みました。

傷口が深ければ深いほど時間はかかるかもしれません。

立ち直れない事で落ち込むこともあるでしょう。

それはこの浮気という問題から学ぶことがまだあるのかもしれません。

立ち直れない心を癒すのに、ぜひ色を使ってみてください。

涙を流した後に、たくさんのピンクや黄色、オレンジなど心があったかくなる色や、

紫や緑など気持ちが落ち着く色をイメージしたり生活に取入れてみたり。

同時に笑顔の自分をイメージしたり、実際に鏡の前で思いっきり笑顔をつくってみましょう。

心の傷も転んでできた傷と同じ、回復する力があります。

その力を色で手助けしてあげるんです。

今はまだ立ち直れていないかもしれません。

「今はまだ」なだけ。

立ち直れる日がきますよ。安心してください。

その力は自分の中にあるんですから♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする